グリーンスムージー山の水

市販VS手作りグリーンスムージー

市販VS手作りグリーンスムージー

 

グリーンスムージーといえば生野菜たっぷりでとてもお腹に良い飲み物です。一時期大流行りして今もまだ家庭で作っている人も多いのではないでしょうか。グリーンスムージーの魅力は野菜をたっぷり使っていて栄養満点なところです。野菜を丸ごと使って作れることや無駄な添加物が含まれていないため、野菜ジュースよりもずっと体に良い飲料になっています。

 

 

味も青汁よりも美味しいので、続けやすいのではないでしょうか。このグリーンスムージーは市販で販売されているものと自宅で手作りできるものの2パターンあります。市販で販売されているグリーンスムージーとはお店で販売されているものもありますが、通販によって購入できる市販の粉タイプのスムージーもあります。この場合はグリーンスムージーの粉を飲み物で溶かすことによって作れるので、自宅で作るグリーンスムージーよりもずっと簡単にできます。いちいち野菜とフルーツをカットしてミキサーを使って作るのが嫌な方はこちらがオススメです。

 

 

市販のグリーンスムージーは主にダイエットのために使われており、痩せるためや便秘解消のために役立ちます。栄養も豊富で体に良いダイエットができるでしょう。しかし、市販のグリーンスムージーを作るとしたら味が固定されます。同じ味は飽きてしまう人もいるかもしれません。色んな野菜やフルーツを使った色んな味のグリーンスムージーを楽しみたいと思うなら、手作りのグリーンスムージーを選びましょう。こちらの方がオリジナリティーに溢れており、味を楽しみながら飲むことができます。

 

 

市販のグリーンスムージーの良さは時短で作れることの他にも長期間保管できるというメリットがあります。粉スムージーなので好きな時に好きな分量だけ飲むことができるでしょう。無くなれば通販で頼むことができるので、素早く取り寄せることができる点でも魅力的です。また手作りのグリーンスージーは作ってすぐに飲まないといけないというデメリットはありますが、果物の皮までまるごとジュースにできるので栄養分は高いです。レシピによってはとても美味しいグリーンスムージーができます。市販のグリーンスムージーはダイエットを意識している人にオススメですし、手作りのグリーンスムージーは栄養分をしっかり吸収し、健康的に過ごすことを重視する人にオススメします。市販か手作りのグリーンスムージーの好きな方を利用して、あなたに合ったグリーンスムージー生活をしましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ